脱毛方法の種類と比較

コストを抑えられるプランは?

私は完全に毛をなくしたいものの、金銭的に余裕があるとは言えない学生の身分であったため、電気による施術の中でコストを抑えられるプランはないかとスタッフの方に尋ねました。
すると、電気と光のダブル使いをすることで光だけの時よりも効果的に毛をなくすことが可能であるとの説明を受けました。
私はこのプランができるのは2種類を取り扱っているこのサロンしかないと考え、このプランで行うことに決めました。
施術の流れは、まず最初に電気で毛の一本一本を抜いていき、その後光をあてるというもので、約1時間ほどかかるものでした。
1~2ミリほど毛を生やした状態で来店する必要があり、少し恥ずかしいという思いがありました。
電気による施術は光によるものと比較して、場所にもよりますがかなり痛く、背中に汗をかいてしまうほどでした。
電気が終わってすぐに光照射であったのでかなり肌へのダメージが大きいのではないかと心配になりました。
案の定、施術後の脇を見ると蚊に刺されたようにぷっくりと膨らんでいて、ヒリヒリとかすかな痛みを感じていました。
施術後は冷えたタオルやもらったジェルやシートで冷やし、当日は激しい運動や飲酒、湯船に浸かることは控えるように言われました。
ヒリヒリ感は3日間ほど続きますが、肌の赤みはすぐに引いていく感じでした。
痛みは大きいですが、これで毛を剃るストレスから解放されると思って頑張りました。

2店舗の異なる脱毛サロンに通ってみた心配していた痛みに関してコストを抑えられるプランは?