脱毛方法の種類と比較

心配していた痛みに関して

心配していた痛みに関しては、比較的毛の太い痛みを感じやすい脇でも少しチクリとする程度であったため、ほとんどストレスを感じませんでした。
しかし、この光タイプで完全に毛をなくすには最低でも6回以上は通わなければならず、また一度施術をすると次にできるのは一ヶ月以上後となってしまい、長い期間通い続ける必要があるというデメリットがありました。
加えてこのサロンはテレビコマーシャルに頻繁に出ている比較的知名度の高い人気サロンであったため予約が取りづらく、都合のつく日に空いていなくて行けないことも何度かあったのがストレスでした。
さらに光タイプは永久脱毛ではなく、何年かするとまた生えてきてしまうため、半永久的にサロンに通わないとならないという点で非常にモチベーションが下がってしまいました。
結局私は大学生活や就職活動で忙しくなってきてしまい、サロンには通わなくなってしまいました。
通うのをやめてから約1年半後、ようやく就職活動が終わって時間や心に余裕が出てきた私は、再び脱毛をする気力が湧いてきました。
ただ前のように光による施術は終わりの見えない戦いのようであったためやりたいとは思わず、永久脱毛できるサロンを探しました。
そこで次に通うことに決めた場所は、電気による施術を行う認知度の高いサロンでした。
そこは光による施術も取り扱っており、要望や箇所に応じて使い分けることが可能でした。

全身脱毛迷ってる人にはぜひ読んでほしい!私は湘南美容外科とレジクリで迷って、結果レジーナクリニックにしましたが、効果をブログにレポしてます👇✨

安いからミュゼの脱毛とも迷いましたが、医療脱毛の方が確実と知り、そちらにしました🤝https://t.co/zTvAfXcRgy

— ぽい@相互200% (@poi_kakei) 2019年10月28日

2店舗の異なる脱毛サロンに通ってみた心配していた痛みに関してコストを抑えられるプランは?